12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>






Total

Today

Yesterday
<< 成年後見人が訪れる窓口 | main | 7.12 福祉関係者のための成年後見勉強会  制度を身近に  >>

運転免許証を警察に返したかったけど
2013.07.03 Wednesday(04:56)
 昨日、ひとつ勉強になったことがあります。

最近、被後見人のご家族から、「本人はもう自動車を運転できないので、運転免許証を警察に返してほしい。」といわれ、運転免許証をお預かりしました。その免許証、後見の登記事項証明、法人の全部事項証明、医師の診断書の写し、私の身分証明などを持って、警察にいきました。もちろん、運転免許の更新の際に訪れるなじみの窓口です。
事情を話し、お渡しし、いったん受理してもらったのですが、「本署に確認すると、運転免許証は本人でなければ、返すことができない。」ということで、再び戻されました。

結局、更新の手続きをしないと自動的に免許はなくなりますので、それを待ってくださいと言われました。なるほど、ひとつ勉強になったなあと思いました。

これから、同じようなことがあったら、迷わず金庫に入れて、時がくるのを待つということにします。

こんなことは、考えると当たり前かもしれませんが、返すことができるのなら、返さないと自分が仕事をさぼっているような、罪の意識が自分を責めます。できないとわかると、とてもすっきりした気持ちになりました。

| 2013.07.03 Wednesday | 職員の業務日誌 | comments(0) |
コメント