123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>






Total

Today

Yesterday
<< 成年後見制度利用促進計画策定委員会が終了しました。 | main | 成年後見セミナー「講談で学ぶ 成年後見制度」 豊明市で開催 >>

尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画報告会を開催しました。
2019.06.05 Wednesday(12:00)

 令和元年5月28日(火)13:30〜16:00に日進市中央福祉センター多機能室において、尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画報告会を実施しました。はじめに幹事市の瀬戸市健康福祉部高齢者福祉課長の中桐章裕氏から開会のご挨拶をいただき、その後30分間で、日本福祉大学社会福祉学部教授であり、尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画策定委員会委員長の平野隆之氏による『尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画の読み解き』と題して講話がなされました。

 引き続き、パネリストによるパネルディスカッションでは、『策定委員会委員は、どのような役割を果たし、成果を生み出したのか?』という内容が話し合われました。パネリストは、前幹事市:豊明市健康福祉部健康長寿課課長の小川正寿氏、専門職協力者名簿登録制度ワーキングチーム:弁護士の山下陽子氏、成年後見制度ニーズ調査チーム:東郷町地域包括支援センター センター長の土井肇氏、日常生活自立支援事業ミーティング:豊明市社会福祉協議会 事務局長の原田一也氏、尾張東部成年後見センター センター長の住田敦子、オブザーバーには名古屋家庭裁判所主任書記官の小栗裕介氏、コーディネーターは平野隆之氏でした。

 この報告会の参加者は79名で、圏域外からの参加者は30人でした。

「尾張東部圏域成年後見制度利用促進計画」は当ホームページからダウンロードが可能です。(6月後半予定)

 

 


| 2019.06.05 Wednesday | 職員の業務日誌 | comments(0) |
コメント