1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>






Total

Today

Yesterday
<< 運営協議会 | main | もうすぐ開設記念講演会 >>

申立て書類
2012.01.12 Thursday(00:35)
後見制度を利用するため、市民の方からいろいろな相談にのっています。 
 ◯認知症になった親御さんの財産管理をするため 
 ◯障害のある子どものため 
 ◯脳梗塞などで倒れた配偶者のため 
など状況は違いますがご親族が申立てをするケースも多くあります。

 その時にネックになるのが、申立て書類の作成です(>人<;) 
申立書は何枚かあり、添付書類も多く、診断書等の費用もかかります。 
この費用については原則、申立人が負担すべきものです。 
手続きするために、家庭裁判所や法務局にいくこともあります。 
 はあ〜( ̄◇ ̄;) こんなに揃えたり、報告したりしないといけないなんて。。。
 もっと簡単に使えないと。。。 と言われる方が多いのですが、 
「お金の管理や自分がどう暮らすかということを、他の人が変わりに権限をもってやることができる ということは、とても責任の重いことなのです。

そのため手続きも慎重に精査していきます。 自分が出来なくなったときに代わりにやってもらう手続きを簡単にされてしまったら どうでしょうか。」

とお伝えすると、 それはそうだ( ̄◇ ̄( ̄◇ ̄;) と言って、ため息を何度もつきながらも書類を持ち帰られます。

ご親族が行う親族後見についての相談も、どんなことでもお尋ねして下さいね。


| 2012.01.12 Thursday | 職員の業務日誌 | comments(0) |
コメント